人気抱っこひも比較。エルゴとベビービョルンの口コミ・感想まとめ。新生児インサートは微妙?首すわり前はビョルンオリジナル、座ったらエルゴ

人気の抱っこ紐「エルゴ」と「ベビービョルン」の口コミをまとめました。

エルゴとビョルンの口コミを調べた感想

とにかくエルゴの方が肩、腰が楽という口コミが多かったです。

ビョルンは小さいうちは問題ないが、大きくなるにつれて肩と腰の負担が大きくなるそうです。

ビョルンは軽く、着脱が楽で、インサート無しで新生児から使えるというメリットも有ります。

エルゴの新生児用インサートは暑くて値段も高い(約4000円)ので、首がすわるまではベビービョルンのオリジナル(アカチャンホンポの安売りで約5000円)で、首が座ってからはエルゴに変えると良いという口コミも多かったです。

2016年4月にインサート無しで新生児から使えるエルゴベビー・ADAPTという商品も発売されました。

エルゴとビョルンの口コミまとめ




ビョルンは大きくなると肩が痛くなる

エルゴのインサートは微妙?

新生児はビョルン、大きくなってからエルゴがベスト?

シェアする


関連商品